子供のくせ毛対策|くせ毛の原因や直し方を調査!!

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩むママさん

子供のくせ毛がひどくて、朝の支度が時間がかかるので困っています。
子供のくせ毛対策とかってあるのでしょうか?

このようなお悩みを解決します!!

わたしの娘はかなりヒドいくせ毛があり、何か良いくせ毛対策がないかと悩みました。それに娘自身もかなりくせ毛を嫌がっていましたので、どうにかしてあげたいなぁと思っていました。

それで、ネットで調べたり美容師さんに相談したりしたんです。

この記事では、子供のくせ毛対策についてネットや美容師さんに聞いて調査したことを分かりやすくまとめました。

現在、くせ毛の原因や直し方について知りたいと思っているママさんは最後までお読みください!!

小学生の子供のくせ毛対策におすすめのサロニア「ストレート ヒートブラシ スリム」の感想レビュー記事も書いています。参考にしてください。

目次はタップで好きなとこに飛べます

子供のくせ毛の原因

子供のくせ毛の原因は、主に遺伝だと言われます。

ですが、栄養バランスやシャンプーの仕方なども影響している可能性もあるそうです。

遺伝のくせ毛は、根本的には直す方法はないそうです。

ですので、くせ毛を活かしたヘアカットをしたり、スタイリング剤を使ってパーマ風に見せたり、ヘアアクセサリーをして工夫してくせ毛と付き合う必要があります。

特に子供がそこまでくせ毛のことを気にしていないのだったら、あまり親が気にしすぎないことが大切です。子供自身が自分の髪質を受け入れ、楽しめるように応援してあげてください。

ただ、子供自身がくせ毛を気にしているのでしたら、親としては何かしら対処してあげたいですよね!!

ここからは、子供自身がくせ毛を気にしている場合に、くせ毛を直す方法をまとめていきます^^

子供のくせ毛対策・直す方法

子供のくせ毛を直す方法としては、

  • 縮毛矯正
  • アイロン

になります。

ただどちらも、子供の髪には負担がかかるので注意が必要です。

縮毛矯正・ヘアーアイロンは子供の髪にどんな負担がかかる?

縮毛矯正やヘアアイロンは髪に熱を与えるので、髪の毛が傷んだり切れたりする可能性があります。特に、子供の髪は大人より細くて弱いので、縮毛矯正やヘアアイロンを使う場合は注意が必要です。

縮毛矯正になると、髪のくせを組織から切断させる薬剤を使うので、ダメージが大きいと言われます。

ですので、子供のためを考えるとヘアアイロンが良いのかなぁと思います。

ちなみに、わたしがよく行く美容師さんに聞いてみたところ、縮毛矯正とヘアアイロンはどっちが良いのかというと、コスパと髪の負担面の両方で考えて「ヘアアイロン」がおすすめだそうです。

子供に使えるへアーアイロンの選び方

では、子供にも使えるヘアーアイロンの選び方をまとめます。

子供にヘアーアイロンを使うなら、低温度ヘアーアイロンや温度調整機能があるモノにしましょう。

あと、子供の頭皮を傷つけない素材にすることも忘れないようにしてください。ブラシタイプだったら、シリコンタイプのモノがおすすめです。

さらに、プレートタイプのモノだったら、トルマリンラバー加工をされているのが火傷防止になるそうです。あとはシリコンカバーが付いているモノとかを選ぶのが良いです。

子供にヘアーアイロンを使う場合は、このようなことに気をつけるのがポイントですよ♪

あと、美容師さんが言っていたのですが、ある程度大きくなったら、自分でヘアーアイロンを使えるようになってもらった方がママの負担は減るそうです。

となると、子供自身が使えるようなコンパクトサイズのヘアーアイロンを選ぶのもポイントではないでしょうか。

子供でも使いやすいおすすめヘアーアイロン

子供でも使いやすいおすすめヘアーアイロンをまとめます。

ヘアーアイロンを使ったことがない初心者さんであれば、まずはブラシ型を使うのがおすすめです。

巻き髪なども楽しみたい方は、ストレートもカールも楽しめるプレート型がおすすめです。

ちなみに、ブラシ型・プレート型のどっちが良いのかという点は、使う子供の年齢とか、どんな使い方を望むのかによって違うと思います。

ゆず

我が家の娘は、とにかくストレートヘアに憧れが強くて、まっすぐな髪が良いと思っていたので、ブラシ型が良いと思いました。朝の支度とかブラッシングしながらストレートヘアにできるのが楽なんですよ♪

では、それぞれおすすめのヘアーアイロンを3つずつご紹介します。

子供でも安心!ブラシ型ヘアーアイロンおすすめ3選

ブラシ型ヘアーアイロンのおすすめを3つご紹介します。

比較表一覧表

スクロールできます
商品価格(税込)温度調整ブラシの特徴自動OFF大きさ重さ公式サイト

サロニア ストレートヒートブラシ スリム
4,738円100℃~210℃
5℃ずつ温度調整が可能
セラミックコーティング
ダブル噴射口でマイナスイオンを発生
約30分約59mm×43mm×249mm約325gSALONIA公式サイト

アゲツヤ ポータブル ミニブラシ
4,840円120℃〜210℃
5段階
(120℃/150℃/170℃/190℃/210℃)
個別ピン発熱ブラシ
プレート素材:アルミ合金
約30分約L188×H40×W50mm約280gAgetuya公式サイト

アレティ ストレート ヒートブラシ アイロン
4,980円80℃から200℃
10度ずつ温度調整が可能
加熱部分:セラミックコーティング
ブラシ先端:シリコンピン
15分30 x 6.1 x 6 cm340 gAreti公式サイト
各製品の比較
ゆず

どれも同じくらいの価格・機能性で迷ってしまうのですが、私が一押しなのはサロニア ストレートヒートブラシ スリムです。髪にやさしい作りだなぁと感じたのと、重さのバランス。これなら子供でも使えるかなぁというところです。

サロニア ストレートヒートブラシ スリム

サロニアのストレートアイロンは、「ストレートヒートブラシ」といって、ブラシ型のヘアアイロンになります。

サロニア ストレートヒートブラシの特徴は、髪をとかすだけで寝ぐせもハネも整えてくれるところです。

温度調整機能も付いていて100℃〜210℃で、5℃ずつ調整ができるようになっています。デジタルの画面に大きな文字で温度が確認できるようになっているのも嬉しいところです。

超簡単に使えて、機能的にも優れいているので、子供でも安心ではないでしょうか。

小学生の子供のくせ毛対策におすすめのサロニア「ストレート ヒートブラシ スリム」の感想レビュー記事も書いています。参考にしてください。

アゲツヤ ポータブル ミニブラシ

アゲツヤの ポータブル ミニブラシは、大きさがたった18センチしかなくてスマホと同じくらいのサイズしかありません。

それに、280gとペットボトルほどの重さなので、使っていても負担なく使えるのではないでしょうか。

温度調整も、120℃/150℃/170℃/190℃/210℃の5段階になっています。電源を入れてから50秒ほどでスタンバイができるのも朝の忙しい時には嬉しいポイントです。

小さいけど本格的に使えるアゲツヤ ポータブル ミニブラシは、子供も使いやすいのではないでしょうか。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アレティ ストレート ヒートブラシ アイロン

アレティのストレート ヒートブラシ アイロンは、髪をとかすだけで簡単に自然なストレートヘアにできます。

電源を入れてから1分で170℃のスピード加熱なので、忙しい朝でも使いやすいです。

あと、ブラシが頭皮に触れても暑くないソフトピン仕様になっているので、火傷の心配はないと思います。

温度調整は、13段階で80℃から200℃まで10度ずつ選べるようになっています。

ストレートもカールも楽しめるプレート型ヘアーアイロンおすすめ

プレート型ヘアーアイロンのおすすめを3つご紹介します。

ゆず

我が家はブラシ型を選んだのですが、もしプレート型を選ぶのだったら、SALONMOON 2wayヘアアイロン ストレート&カールです。
シリコンカバーが付いているのがポイントかなぁと思います。

SALONMOON 2wayヘアアイロン ストレート&カール32㎜

SALONMOON 2wayヘアアイロンは、1台2役でストレートもカールもできる万能のヘアアイロンです。

温度調整は、100℃~220℃の5度間隔で調整ができるようになっています。

そして、耐熱シリコンカバーが付属でついているのでストレート使用時の火傷のリスクを軽減してくれます。

TESCOM マイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロン

TESCOM マイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロンは、ボタンひとつでワンタッチ切り替えができる高性能ヘアアイロンです。

温度調整の幅が90℃~200℃で、23段階で調節が可能となっています。髪質やダメージ状態に合わせて温度が選べるので嬉しいです。

高速ヒート約25秒なので、電源を入れてからすぐにヘアセットができるのも助かります。

忙しい女の子の朝に使いやすいヘアアイロンではないでしょうか。

アレティ Precision 2way ストレート カール アイロン

アレティ Precision 2way ストレート カール アイロンは、口コミサイトでも高い評価を獲得している人気の商品です。

ストレートとカールヘアができる2Wayタイプです。

電源を入れてから30秒で170℃に到達するのは、嬉しい機能です。

温度調整は、80-200℃までの24段階で調整が可能です。

子供のくせ毛対策|くせ毛の原因や直し方を調査!のまとめ

今回は、子供のくせ毛対策についてネットや美容師さんに聞いて調査したことを分かりやすくまとめました。

おさらいをします。

子供のくせ毛の原因は主に遺伝なので、根本的には直すことはできないようです。ただ、くせ毛を活かしたヘアースタイルやヘアーアレンジをして工夫してあげるのは一つの手です。

だけど、子供がくせ毛に悩んでいるなら、縮毛矯正やヘアアイロンが対策としては考えられる策になります。でも、どちらも髪への負担は大きくなります。

わたしが相談した美容師さんが言うには、長い目でコスト面や髪の負担から考えるとヘアーアイロンの方がいいということでした。

それに子供自身が使えるようになってもらうとママさんの負担もなくて済むので、子供でも使えるタイプのヘアアイロンを選ぶのがおすすめです。

特にブラシ型だったら、朝の忙しい時間でも簡単にストレートヘアが実現するのでおすすめですよ♪

ブラシ型のおすすめヘアアイロン

スクロールできます
商品価格(税込)温度調整ブラシの特徴自動OFF大きさ重さ公式サイト

サロニア ストレートヒートブラシ スリム
4,738円100℃~210℃
5℃ずつ温度調整が可能
セラミックコーティング
ダブル噴射口でマイナスイオンを発生
約30分約59mm×43mm×249mm約325gSALONIA公式サイト

アゲツヤ ポータブル ミニブラシ
4,840円120℃〜210℃
5段階
(120℃/150℃/170℃/190℃/210℃)
個別ピン発熱ブラシ
プレート素材:アルミ合金
約30分約L188×H40×W50mm約280gAgetuya公式サイト

アレティ ストレート ヒートブラシ アイロン
4,980円80℃から200℃
10度ずつ温度調整が可能
加熱部分:セラミックコーティング
ブラシ先端:シリコンピン
15分30 x 6.1 x 6 cm340 gAreti公式サイト
各製品の比較

この記事がくせ毛に悩むお子さんやママさんのお役に立てると嬉しいです!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今人気のこれ知ってる?

芸能人の益若つばささんも絶賛する洗わなくていいシューズシャンプー「Rosy Lily(ロジーリリー)」

この記事に詳しくまとめてます↓

 

目次はタップで好きなとこに飛べます